軟水比較ガイド

健康の為に飲む水に、軟水は向いている?

健康を考えて水をたくさん飲んでいる方などの話をよく聞きます。

 

その健康を考えて飲む水は軟水の方が良いのか、硬水の方が良いのかこれも選択するのに迷ってしまうと思います。

 

そこでどちらが健康志向には向いているのか検証していきましょう。

 

まず軟水はカルシウムやマグネシウムが少なくミネラルも硬水に比べては少ないとされています。

 

逆に硬水はカルシウムやマグネシウム、そしてミネラルも豊富な水といわれています。

 

これだけを聞くとマグネシウムやカルシウムそしてミネラルもたくさん摂取できる硬水の方が健康の為に飲む水として適しているように感じられますね。

 

ただ軟水はたくさんの長所があって健康志向には実は最適とされているのです。

 

その理由として、内面的なもので説明すると、まず胃腸などに優しいのです。

 

これは硬水が胃腸を刺激して下痢などの症状を起こしやすいのに反して軟水の場合は胃腸に優しく飲みやすい水となっているのです。

 

次に代謝なども活性化させられるので、汗などによっても老廃物を排出してくれる効果があります。

 

そして内面的なものだけではなくて、肌荒れにも軟水が良いとされています。

 

あか切れなどの予防にもなって、皮膚細胞の活性化を促す作用が軟水にはあるのです。

 

このように、硬水にはミネラルやカルシウム、マグネシウムなどの金属イオンなどが豊富に取れますが、それ以上に軟水の方が飲みやすくて、体の健康のことを考えるとオススメとなっている水です